FC2ブログ
ふぞろゐプロジェクトの日々の活動を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

川内小学校にて 広島菜の本漬

2月3日

去年10月に川内小学校に広島菜の定植を見学に行きました。

定植の様子はこちらをご覧下さい

今回、あの時の広島菜が本漬されると聞き、川内小学校で見学させて頂きました。

粗漬された広島菜
粗漬された広島菜

水に漬かった広島菜

この漬物石、1個250キログラム有るそうです。
完全に水に漬かっていますが、これは殆どが広島菜から出た水で
水の量は漬ける前の3倍くらいにはなっています。

塩の浸透圧で広島菜の水が出てきているんですね
粗漬の主な目的はこの水抜きなんだそうです。

漬物石は手ではどうにもならないのでフォークリフトで移動
試しに手で押してみましたが、ビクともしませんでした。

フォークリフト

石をどけると、水の上まで広島菜が上がってきました。
しっかり抑えてあったのがわかります。

P1040853.jpg

本漬の下拵えの為、一度全ての広島菜を取り出します。

P1040855.jpg
P1040857.jpg

準備はここまで、ここからは生徒と保護者の皆さんの出番です。

P1040865.jpg

恒例の川内農家さんの自己紹介
倉本さんは生徒に名前を憶えられていました。

P1040867.jpg

作業開始
まずは、保護者の皆さんの出番です。
広島菜の根の部分を切り落としていきます。

P1040874.jpg

それを生徒が水道まで運んで
ジャブジャブと洗います。

P1040878.jpg

P1040881.jpg

洗い終えた広島菜をもう一度桶に並べます。

P1040887.jpg

ここからは味付けです。
味付の調味料は昆布と唐辛子

P1040888.jpg

調味料を目分量でバラバラと振りかけていきます

P1040891.jpg

次は塩、同じく目分量

P1040892.jpg

出来上がりはこんな感じで綺麗に並んでいます。
これが二桶で大体1.5トンだそうです。

P1040893.jpg

P1040901.jpg

これから約5日漬けて出来上がりです

漬けた生徒も出来上がるのが楽しみと言っていました。
スポンサーサイト
2012-02-07 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。