FC2ブログ
ふぞろゐプロジェクトの日々の活動を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「規格外」の主役は?!

数年前、和歌山の酒造メーカーを訪問した時に聞いた話です。
ミカンに含まれる抗アレルギー成分「ヘスペリジン」を
近大の薬学部と共同研究していたら、花粉症に効果が
ある事が分かり、花粉症の薬をつくったんだそうです。
その話を聞きながら思い出したのは故郷・広島のミカン畑でした。
腰の曲がったお婆さんが、毎日、山を登り降りして育てるミカンの価格は、
豊作であれば大暴落するそうです。
豊作の年、余ったミカンで花粉症の薬がつくれたら・・。
ミカン農家も救えて、花粉症の人にも喜ばれるかも・・。

【ふぞろいプロジェクト】にも同じような話が持ち込まれます。
『規格外のユズが1トンできた。なんとかならないだろうか?』
『若い人がハーブ園を作ったが、ハーブが売れず困っている!』
『広島市の経費削減で仕事が激減した造園業者も困っている。
このままだと日本の伝統的な庭園をつくる業者がいなくなるかも・・』
などなど・・。
マスコミが伝えない話ばかりです。

いまは情報過剰時代・・・。
情報の流通量は10年間で410倍に増えました。
そして消費される情報は、全体の0.5%にも満たないそうです。
消費されない情報は、マーケットが小さく採算ベースに合わなかったり、
ニッチの分野の情報でプロが手を出さなかったり・・・。
ある意味では「規格外の情報」です。これが99.5%もあるのです。
99.5%の「規格外」の中には価値ある情報が眠っているはずです。

この消費されずに眠る「規格外の情報」を生かすのは誰なのか?
誰が、どんな価値を見出し、どう向き合うのか?そして、どう行動に移すのか?
2006年度、『米TIME誌』が "パーソン・オブ・ザ・イヤー" として選んだのは
"YOU"(あなた)でした。
これまで情報をコントロールしてきた既存メディアの『TIME』が、
「情報過剰時代の情報をコントロールし、行動する主役はYOU(あなた)だ!」と言うのです。

・・・時代は変わりました。主役も変わりました。・・・

監事・広報  平尾隆司
スポンサーサイト
2009-08-01 : ほっとミルク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。