FC2ブログ
ふぞろゐプロジェクトの日々の活動を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ガス展2011 広島会場にて

今年も、ガス展に参加致しました!

今年から、会場もグリーンアリーナ(県立体育館)に替わり
人出もぐーんとアップです

今回売り出したのは
新物の広島菜漬、古漬各種、広島菜結び、東広島と飯南町の野菜とお米、北広島町のプリンです。
店構

今年の出店の大きな目的の1つは広島菜のアピール
ということでご用意させて頂きました。
広島菜

鉢植の広島菜です!
山豊さんが貸してくださいました
広島菜をこういう形で見ることは中々出来ない為、皆さん足を止めて
「大きいねえ!」と驚かれていました。

将来はこの広島菜をその辺りで見かけ
各ご家庭で漬ける、そんな未来になれば良いなと思います。

今回、2日間で真っ先に売れたのは広島菜結びでした
広島菜結び
2日間とも、開店わずか1時間で売り切れました!
買ってくださった皆さんに感謝です。

漬物の中ではやはり新物の広島菜漬が良く売れました。
この辺りは流石に伝統の味ですね。
ただ、米離れ等で漬物の消費が減っているので、厳しい状況には変わりないのですが・・・

広島菜以外には東広島から珍しい野菜が届きました。

たけのこ芋
P1040347.jpg

赤カブ
P1040346.jpg

たけのこ芋は里芋の一種で、親芋を食べる種類の芋になります。
「京いも」に分類されますが、一般的に「京いも」と呼ばれる「エビ芋」とは少し違い、
肌理が細かい分、アクが強いのが特徴です。

赤カブは写真を見ていただくと判るとおりですね。
概ね、普通のカブと同じ食べ方で召上げれます。

今回のような直販のイベントは農家さんにとっても
小売価格の相場に触れる、貴重な機会です。
お客さんも主婦層が大半なので、野菜の値段は良く知っています。

今回、飯南町から来られた高橋さんは、値段で四苦八苦されていました。

お客さんも多かったと言うことで、いつもより多くの人が手伝いに駆けつけてくれました。
全員写真
おかげ様で、大盛況のうちにガス展を終えることが出来ました。



広島菜のPR、農家さんの支援は今後とも続けてまいります。
皆様、今後ともどうかご支援頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
2011-11-25 : イベント情報 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。